横浜市立大学附属病院麻酔科ペインクリニックhttp://yokohamapainclinic.p-kit.com/

2012年04月22日

頚椎症

首の脊髄という神経の束から神経根という神経が

分かれて肩や腕の神経にいきわたっています。

脊髄ないしは神経根が、頸椎の変形によって圧迫

されると、神経障害(痛み・しびれ・運動低下)など

が見られます。

はっきりとした神経圧迫所見がなくても、頸椎の

変形から頸椎症としてブロック治療を行えます。

先週は頸椎の神経根ブロックと椎間関節ブロック

で首と腕の痛みが緩和した方がいらっしゃいました。

もし、首と腕の痛みでお困りの方がいれば診療いたします。

横浜市立大学附属病院麻酔科ペインクリニック
http://yokohamapainclinic.p-kit.com/



posted by ドクターS at 16:24| 神奈川 ☁| Comment(0) | 頸椎症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。